このブログは更新を終了しました。記載の内容は情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。
新しいブログは写真専用のブログになりました。ご興味のある方はぜひ以下のアドレスから御覧ください。
Photobooks:http://photo.aile-vide.com/

インターネットを使う上での自己防衛

インターネットを使う上での自己防衛 はコメントを受け付けていません。

ブログのネタ切れ感が半端ないです。

ということで唐突ですがインターネットのセキュリティ、とはいってもアナログ的な部分の問題です。
最近、セキュリティ意識が薄い、もしくは全くない人がインターネットを使うようになり、気づかないうちに個人情報を自ら垂れ流すということが多くあります。

たとえば、あるサイトで使っているIDやハンドルネームを検索すると、その人のSNSのIDが見つかり、さらにそこから本名、場合によっては電話番号やメールアドレスまで、最悪住所を書いてしまっている人もまれに見られます。

FaceBookなどになると、それこそ実名登録が当たり前で、住んでる地域はもちろん、多くの人はメールアドレスをPCのものですが公開してしまっています。
また、SkypeIDや、普段使っているメールアドレスをFaceBookに登録していると、それらを知っている人からは簡単に特定できてしまいます。
私も、インターネット上だけの知り合いで本名を知らなかった人のFaceBookのプロフィールページを特定したことが何回もあります。

こういうのを含めて、昔からよくあるのがインターネットストーキングと呼ばれるもので、リアルでストーキングしなくても個人情報をある程度集めることができ、被害を受ける方はそのことに気づきにくく、実害があるまで気づかないことがほとんどです。

実際にはそこまで気にすることではないですが、そういうことをする人たちがいるということを理解した上で情報を公開するようにしましょう。

コメントはまだありません。